環境への取り組み

環境への取り組み

人と環境に優しく私たちは地球環境を守る取り組みを進めています。

環境方針

  • 1. 私達は地球環境保護の重要性を認識し、「人と環境に優しい企業」を目指します。
  • 2. 私達はクリーンで社会のニーズを満たす生産活動・製品・サービスを実現します。
  • 3. 私達はムダ・ムラ・ムリを排除して5Rを推進し、環境改善を経営に直結させます。
  • 5R
    ・リフューズ(Refuse:環境負荷となるものを購入しない)
    ・リデュース(Reduce:排出量を抑制)
    ・リユース(Reuse:排出物をそのまま利用)
    ・リフォーム(Reform:形を変えて再利用)
    ・リサイクル(Recycle:資源として再利用)

環境重点課題

当社は、下記8項目を重点課題として取上げ、環境改善活動に取り組んで参ります。

1.マネジメントシステム
環境負荷低減の目的及び目標を設定し実行し実現して、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
2.コンプライアンス
環境保護に関する法規制やその他の要求事項を遵守し、更に自主基準を設けて環境保護レベルの向上に努めます。
3.グリーンサプライ(エコプロダクツ)
グリーン・サプライ・チェーン・マネジメントを構築し、環境に配慮した製品を開発します。
4.省資源・省エネ・少人
ムダ・ムラ・ムリを排除して働き方の効率を高め、環境改善活動を利益に直結させます。
5.ゼロエミッション
分別の徹底と5R(リフューズ・リデュース・リユース・リフォーム・リサイクル)の追求により、廃棄物ゼロを達成します。
6.環境汚染予防
環境負荷物質の適正管理と消費・排出量の抑制により、環境汚染を予防します。
7.自主的社会貢献
全社員の地球環境保護への意識向上を図り、自主的な活動で社会に貢献します。
8.積極的情報公開
環境保護の取組みについて積極的に情報公開し、ステークホルダーとのコミュニケーションに努めます。

認証取得

iso14001

当社は、1998年11月に本社・第一工場が、更に翌1999年11月には全社でISO14001の認証を取得致しました。
 地球環境保護が経営の最重要課題である事を認識し、環境マネジメントシステムに基づいて、大気・水質・騒音・振動・廃棄物などの法定遵守は当然のこと、自ら目標値を定め、環境保護に対して継続的な改善に取り組み、グリーン調達、お客様へのグリーン供給を進めております。


■お客様からの認証取得状況
認証取得詳細情報
富士ゼロックス(株) 環境パートナー 2005年12月
(株)リコー CMS 2005年 1月

使用禁止物質

当社では、環境負荷低減の為に下記の化学物質の廃止に努めています。

ハロゲン系有機化合物
ポリ塩化ビフェニル類(PCB類)
ポリ塩化ターフェニル類(PCT類)
ポリ塩化ナフタレン(塩素数が3以上)
ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)
ポリ臭化ビフェニルエーテル類(PBDE類)
塩素化パラフィン(短鎖型・中鎖型・長鎖型)
HFCs・PFCs・SF6
ポリ塩化ビニル(PVC)
金属及び金属化合物
ビス(トリブチルスズ)=オキシド(TBTO)
トリブチルスズ類(TBT類)、トリフェニルスズ類(TPT類)
ジブチルスズ水酸化ホウ素(DBB)
カドミウム及びその化合物
六価クロム及びその化合物
鉛及びその化合物
水銀及びその化合物
その他
アスベスト類
オゾン層破壊物質
特定アミンを形成するアゾ染料・顔料
ホルムアルデヒド
その他、当社の同意するお客様からの要求に基づき、製品毎に特定物質の廃止に努めます。
 

ページトップへ