会社情報

「新規ハイブリッド歯車の研究開発(日刊工業新聞)」を掲載

09/4/20

 2009年4月16日、日刊工業新聞(10面)にて新規ハイブリッド歯車の開発に関する
記事が掲載されました。本研究開発には当社技術一部 研究開発課長・野澤淳一も
博士課程学生として参画しました。




日 刊工業新聞 2009年4月16日10面より
「記事の著作権は日刊工業 新聞社に帰属します」
 

 

【当社技術一部 研究開発課長・野澤淳一のコメント】
 今般、群馬大学大学院工学研究科の博士後期課程での研究、(新規ハイブリッド歯車の開発に関する基礎研究)により、博士(工学)の学位を取得することができました。研究の貴重な機会と御指導や励ましを頂きました社内外の皆様に御礼申し上げます。

 産業界の重要なテーマである「歯車の高機能化」を研究するチームの一員として、先生方より高分子材料分野および機械工学分野の学際的御指導の下で、新技 術の研究に携われたことは、企業の研究開発員として貴重な経験となりました。今までも、企業内で製品開発に関する業務に携わってきましたが、真に先進的で 皆様に喜んで頂ける製品を開発するためには、学術的な基礎技術からの地道な研究が必要であることを学びました。

 今回研究開発した技術は、皆様に御愛顧頂いている弊社製品(クラッチ・ブレーキ等)に適用して行くとともに、産業界の各分野で歯車類の性能向上・無潤滑 化・問題解決等を御希望される皆様に新技術をお使い頂ける様に取り組みますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


ページトップへ