クラッチ/ブレーキアプリケーション

制動

ブレーキの基本的な使い方で、機械の惰性回転を早く止めたり、起動・停止を繰り返し行う場合に使われます。無励磁作動形では、電気系統の故障や非常時に自動的に機械を急停止し、安全ブレーキとして働きます。

[使用例:木工機械]

制動

制動用途  適応機種

APPLICATION(例)

機械名:電動ゴルフカートゴルフは国民的スポーツとなっており、ゴルフ場もたくさんでき、そこで働くキャディーさんの数も多くなりました。広いゴルフ場を移動するキャディーさんの仕事は、かなりの重労働です。そこで、この労力を軽減するため、 ゴルフ場では電動のゴルフカートが活躍しています。
このゴルフカートに電磁ブレーキが採用され、キャディーさんの労力軽減と安全が保たれています。

TMC 1.2 、 5使用製品:SNB 2.5
電動ゴルフカート
機  構  図無励磁作動電磁ブレーキ2個が使用されています。

駆動輪である左右の前輪それぞれに変速モーターと電磁ブレーキを付け、モーターの回転数をコントロールして速度制御を行っています。停止時や制動時に電源を切ると、無励磁作動ブレーキが作動します。
機構図

ページトップへ