使用方法からの機種選定

(2) 部品用語

用    語 定        義  
コイル 磁力を発生する線輪。 magnetic coil
ヨーク 磁気回路を構成する継鉄。 yoke
フィールド ヨークにコイルを内蔵したもの。 field
フィールドまわり止め フィールドの回転を止めるもの。 holding arm
マグネットボディ ヨークにコイルを内蔵し,かつ摩擦面をもつもの。 magnet body
アーマチュア 磁気回路形成する可動鉄片。 armature
アーマチュアアダプタ アーマチュアに固定されアーマチュアハブとかみあって動力を伝達するもの。 armature adapter
アーマチュアハブ 軸に固定され,アーマチュア又はアーマチュアアダプタと結合されて動力を伝達するもの。 armature hub
ドライブピン アーマチュア軸方向にスライドさせ,同時に動力を伝達するもの。 drive pin
ロータ 磁気回路を構成する部分でコイルと相対回転し,動力を伝達するもの。 rotor
ディスク 摩擦力を発生する板。 friction disc
インナディスク 内周部をインナドライバと組合せてアウタディスクとの間でトルクを伝える摩擦板。 inner disc
アウタディスク 外周部をアウタドライバと組合せてインナディスクとの間でトルクを伝える摩擦板。 outer disc
ドライバ ディスクとかみあって動力を伝達するもの。 driver
インナドライバ インナディスクと組合せてトルクを伝えるもの。 inner driver
アウタドライバ アウタディスクと組合せてトルクを伝えるもの。 outer driver
フェ−シング 円板面又は円筒端面にはり付けて使用するクラッチ及びブレーキ用摩擦材部品。例えば,ディスククラッチ,ディスクブレーキの摩擦材部品。 facing
ブレーキ板 磁気回路を構成する部分で,制動作用をしブレーキフェ−シングを有する摩擦板。 brake plate
オートギャップ装置 摩耗による摩擦面間の空隙の増大を自動的に補正する装置。 autogap device
解放ばね クラッチ及びブレーキで摩擦面間又は歯先に必要な空隙を保持するためのばね。 release spring
作動ばね 無励磁作動のクラッチ及びブレーキで作動圧力を与えるためのばね。 actuating spring
電磁ラップスプリングブレーキ コイル状に巻かれたスプリングが同心軸上にある回転ハブと静止ハブを同時に締め付けてトルクの伝達・遮断を行う巻掛倍力(増幅)効果を利用する電磁ブレーキ。 electromagnetic wrap spring brake
ラップスプリング 同心軸上にある入力ハブ及び出力ハブと組み合わせてトルクの伝達・遮断をするばね。 wrap spring
パウダ トルク伝達の媒体となる磁性鉄粉(磁性粉体)。 magnetic particle magnetic powder

ページトップへ