DLR型:張力検出器

DTL型:張力検出器  製品資料

特長

  • プーリ付きの一体構造
  • 高精度ながら低コスト
  • 堅牢・メンテナンスフリー
  • デジタル通信
  • CTF型フィードバックコントローラと組み合わせて、フィードバック制御が可能

用途

  • ワイヤー、ポリエステルフィルムの定張力制御

ラインナップ

DTL210050Nタイプ
DTL3100100Nタイプ
DTL4100200Nタイプ
お問い合わせはこちら

小倉クラッチ
テンションコントロールシステムについての各種お問い合わせ・ご相談窓口

お問い合わせ・資料請求


ページトップへ