採用TOP >> 会社情報 >> 沿 革

会社情報 - 小倉クラッチ

沿革

1938年 5月 小倉製作所(個人経営)創業、創業社長小倉弘士。東京蒲田区(現東京都大田区)西六郷3丁目23番地で航空機関係部品の下請作業を開始。
1939年 5月 機械クラッチの製造を開始。
1944年 4月 群馬県山田郡相生村(現桐生市相生町)に工場移転。
1958年 5月 電磁クラッチの開発を開始。
1961年 5月 株式会社小倉製作所を小倉クラッチ株式会社に社名変更。
1963年 5月 株式、東京証券業協会店頭売買登録銘柄となる。
1964年 5月 カーエアコン用クラッチの生産販売を開始。
1965年 2月 カーエアコン用クラッチの対米輸出を開始。
1967年 7月 現住所に本社移転・第一工場新設。
1969年10月 第三工場を群馬県桐生市に新設。
1971年 6月 電磁クラッチの輸出拡大により輸出貢献企業として
通商産業大臣表彰を受ける。
1972年11月 アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコに
OGURA OF AMERICA INC.を設立。
1974年 9月 赤堀工場を群馬県伊勢崎市に新設。
1985年 8月 香林工場を群馬県伊勢崎市に新設。
1988年 1月 アメリカ ミシガン州デトロイトに
Ogura Corporationを設立。(現・連結子会社)。
1996年12月 フランス ノール県ヴァランシェンヌに
OGURA S.A.S.を設立。(現・連結子会社)
1998年 1月 アメリカ ニュージャージー州サマーセットに
Ogura Industrial Corporationを設立。(現・連結子会社)
1999年10月 ブラジル サンパウロ州サンパウロに
Ogura Clutch do Brasil LTDA.を設立。(現・連結子会社)
2000年 6月 アメリカ ミシガン州マジソンハイツに
Huron Precision Parts Corporationを設立。
2003年 5月 中国広東省東莞市に
小倉離合機(東莞)有限公司を設立。(現・連結子会社)
2004年 6月 中国江蘇省無錫市に
小倉離合機(無錫)有限公司を設立。(現・連結子会社)
2004年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
2006年 9月 東洋クラッチ株式会社を完全子会社化。(現・連結子会社)
2007年12月 オグラ コーポレーション(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併によ り、ヒューロン プレシジョン パーツ コーポレーションは消滅。
2008年 7月 タイ ラヨン県アマタシティに
Ogura Clutch Thailand Co.,LTD.を設立。(現・連結子会社)
2008年10月 カーエアコン用クラッチの生産が累計3億台を突破。
2010年 4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場。
2011年 9月 中国・小倉離合機(東莞)有限公司が生産拡大のため工場を拡張。(現・連結子会社)
2012年10月 タイ・Ogura Clutch Thailand Co.,LTDが生産拡大のため、工場を拡張。(現・連結子会社)
2013年 5月 中華人民共和国浙江省湖州市長興県に小倉離合機(長興)有限公司を設立。(現・連結子会社)
2014年 6月 インド共和国ハリヤナ州にオグラクラッチ・インディア PVT.LTD.を設立。(現・連結子会社)
2014年12月 一般社団法人日本経済団体連合会に入会。
2016年 8月 カーエアコン用クラッチの生産が累計4億台を突破。

PAGE TOP

  • TOPページ
  • 会社情報
  • 会社概要
  • 沿革
  • 基本方針
  • 3分でわかる小倉クラッチ
  • 選考プロセス
  • 教育プロセス
  • 採用情報
  • 先輩社員紹介
  • イベント情報
  • 入社試験案内
  • Q&A
  • アクセス
  • お問い合わせ