採用TOP >> 先輩社員紹介 >> 小山大輔

小倉クラッチ社員紹介 小山大輔

入社したワケ

小山大輔イメージ01

ものづくりの醍醐味を味わいたくて

私は地元が群馬県であり、知名度が高く、業界でのシェアもある事をすでに知っていました。そんな当社は、実は自動車部品以外にもたくさんの製品をつくっており、グローバル展開も進んでいる事から、ものづくりの醍醐味が味わえるかなと思い入社を決めました。


私の舞台

設備のエキスパート

新製品を製造するための設備導入や、鍛造品の内製化、既存の製造ラインの保守・管理(製造現場での様々な事柄への対応)を担当しています。

小山大輔イメージ02 小山大輔イメージ03

大切な瞬間

知能や技能をフル活用して新しいものに挑戦

私の経験したビックプロジェクトを紹介します。生産技術配属から半年強が経過し、仕事や職場にも慣れてきた頃、新しい大型プレス機械の設備導入プロジェクトが立ち上がりました。このプロジェクトのステップは、(1)製品図面から、製造可能かどうか検討(2)プレス成形用の金型図面を製図(3)金型を製作し、設計通りに加工されるか試作(4)量産OKとなった金型・設備に、届いた材料をもとに量産化の試作(1000~2000個の生産)(5)製品を品質管理にて検査し量産立ち上げ(6)設備導入の仕事が終了。(その後は保守・管理を担当)であり、生産技術部の全メンバーが関わりました。まさにチームで仕事を進めるという大きな力を実感しました。私は、その中で金型図面の設計を担当しました。新規設備で既存のデータや材料が一切無いゼロからの製図は、自身の知識や技能を再確認でき、製図スキルの向上にもつながりました。

未来の自分

プロジェクトで感じたのが、機械工学専攻だった自分の電気分野の知識不足です。今後の目標としては、機械・電気・制御の面で精通するマルチプレイヤーとして活躍することです。

休日の過ごし方

休日には地元の友人とテニスをしたりブラックバスをターゲットに釣りを楽しんでいます。ストレスを解消するためにも適度な運動は大切です。体を動かしましょう。また、私は自動車が好きで、最近では東京モーターショーに行き、最新の自動車や技術を見てきました。特に外車への興味があり、購入も検討しています。購入後には少しずつですが外装・内装をカスタマイズしていきたいと思っています。

小山大輔イメージ04 小山大輔イメージ05

メッセ−ジ

生産技術は、仕事を通じて様々な知識や技能を身につけられます。また、海外で仕事をしたい人には一番の近道!色々な経験をしたい方、ぜひ一緒に働きましょう!

先輩紹介TOPページに戻る

PAGE TOP

  • TOPページ
  • 会社情報
  • 選考プロセス
  • 教育プロセス
  • 採用情報
  • 先輩社員紹介
  • イベント情報
  • 入社試験案内
  • Q&A
  • アクセス
  • お問い合わせ