採用TOP >> 先輩社員紹介 >> 篠崎 宏文

小倉クラッチ社員紹介 篠崎 宏文

入社したワケ

篠崎 宏文イメージ01

就職活動で触れた人間的な魅力に惹かれて

地元の企業に就職したいと考えたからです。小倉クラッチは、採用担当や先輩社員の雰囲気が良く、面接試験でも上手く話せないときにフォローしてくれたりと、人間的な魅力に惹かれ、入社を決めました


私の舞台

お客様のニーズを満たす各種試験の実施

新製品や生産品(出荷前の製品)、お客様からの調査依頼に応じて、制動耐久検査や音試験を実施します。制動耐久検査は、製品の寿命を知る為のもので、お客様から要求された性能を満たすような設計になっているか、評価を行なっています。音試験では、製品の構造上発生してしまう、制動時の鳴き音や空転時のバックラッシ音について、音量測定や静音化対策の試験をしています。

篠崎 宏文イメージ02 篠崎 宏文イメージ03

大切な瞬間

新製品開発プロジェクトが特許という形になった

新製品の開発プロジェクト(以下PJ)に携わった事です。PJは、『ブレーキの手動開放アーム』の開発でした。現在までにある手動開放アームについて、汎用性をもたせる事と、コストダウンを両立させ、自動復帰型と自己保持型という作動原理の両方を使用できる機能にする事を目標に実施しました。私はそのPJで試験業務を担当し、正確な測定とデータの整理を行うよう心掛け進めました。結果、見事PJは成功し特許出願に繋がりました。自分の担当したPJが特許という形で世の中に存在する事に大きなやりがいを感じています。

未来の自分

今後は、『音』について更に研究を進めていきたいです。最終的には音の発生しないブレーキを開発し、自社での音試験を無くす(=工程を削除する)事が目標です!

休日の過ごし方

篠崎 宏文イメージ04

ラーメンを食べに出掛けたり、家でゆっくりと過ごしています。体を動かしたいときは、ジムに行って運動もしています。先輩社員や同期社員と、食事をしたり飲み会を開催したり、スノーボードに行ったりと社員同士仲が良くて休日も楽しく過ごせています。


メッセ−ジ

1日1日を無駄にしないように、一生懸命に過ごして下さい。学生の時にしか経験できないことはたくさんあります。何事にも興味を持って、日々を充実させて下さい。

先輩紹介TOPページに戻る

PAGE TOP

  • TOPページ
  • 会社情報
  • 選考プロセス
  • 教育プロセス
  • 採用情報
  • 先輩社員紹介
  • イベント情報
  • 入社試験案内
  • Q&A
  • アクセス
  • お問い合わせ