リサイクル活動で取得した車椅子を桐生市に寄贈

リサイクル活動で取得した車椅子を桐生市に寄贈

2010.03.08 | NEWS

 当社では地球環境保全活動の一環として2008年10月から㈱ジャパンビバレッジ様が主催する”エコ&ハローキャンペーン(アルミ缶回収)活動”に取り組み始め、今年2月までにアルミ缶2万1,000本を収集して車椅子と交換することができました。  そして3月8日、本活動関係者が桐生市・亀山市長のもとを訪れ、車椅子を寄贈いたしました。亀山市長は「高齢者や体の不自由な方のために市役所で有効に活用させて頂きます」と感謝の言葉を述べられ、当社に感謝状を贈呈頂きました。  これからも社員一人ひとりのリサイクル活動に対する意識を高め、資源を有効活用しながら環境と社会貢献を意識してこの活動を継続して参ります。
ニュース一覧