GRヤリスに当社の強化クラッチがGRパーツとしてOEM採用

GRヤリスに当社の強化クラッチがGRパーツとしてOEM採用

2020.09.16 | NEWS

当社で開発した強化メタルクラッチ&クラッチカバーセットが、9月4日よりトヨタ自動車株式会社にて新発売された車両「GRヤリス」のオプションパーツ・「GRパーツ」としてOEM採用されました。
1998年より「ORC (Ogura Racing Clutch)」の名称でレース車両やチューニング車両用強化クラッチの開発・製造・販売を行っており、この技術と経験がトヨタ自動車株式会社に認められ、今回のOEM採用に繋がりました。
GRヤリスの発売日である9月4日から9月6日にかけて富士スピードウェイで行われた市販車両を使用した耐久レースである「ピレリスーパー耐久シリーズ2020」の開幕戦「NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース」が行われました。この24時間耐久レースに出場したGRヤリス(エントラント名:ROOKIE Racing)にも強化メタルクラッチ&クラッチカバーセットが使用され、デビュー戦で予選1位/決勝1位のポールtoウィンを達成し、24時間という過酷な耐久レースでもクラッチの耐久性・信頼性が証明されました。
GRパーツとしてOEM採用された「GR強化メタルクラッチ&クラッチカバーセット」はトヨタディーラーである全国の「GR Garage」にて販売されます。



ニュース一覧
お問い合わせ

一般産業用クラッチ/ブレーキについての各種お問い合わせ・ご相談窓口