2014年入社

第一工場
生産管理部
生産管理課
主任

笹生亮太

Ryota Sasao

学科:機械工学科

入社したきっかけ

県外の大学に行っていたのですが、就職は地元である群馬に戻ってきたいと思っていました。また、私の親が車関係の仕事をしていることもあり、自分も車関係の会社で働きたいと思っていました。群馬県内の車関係の会社を何社か受けたのですが、最終的には小倉クラッチに決めました。決めた理由としては、小倉クラッチの採用担当者が一番接しやすかったこと、選考が進んで行くうちに会社の雰囲気が分かってきて、小倉クラッチの雰囲気が一番自分に合っているのではないかと感じたからです。

現在取り組んでいる仕事

現在は計画業務、購買業務、予算業務、工程進捗管理を行っています。基本的には、一人一業務を担当する形なのですが、私の場合はすべてに関わらせていただいています。具体的には、営業部門から入る受注の受付窓口として、受注が入ったものの生産計画を立てる業務(計画業務)、購買業者への発注と納期管理を行う(購買業務)、工場全体の予算の管理(予算業務)、生産の進捗を管理する業務(工程進捗管理)を担当しています。私の担当(メイン業務)は計画業務でしたが、人の入れ替えの関係などで他の業務にも携わらせていただいています。日々いかに業務を効率よくこなしていくか、どうしたら生産活動が上手く回るのかを考えながら仕事をしています。

 

1日のスケジュール

  • 8:00 出勤、購入品の発注、社内部品の手配及び確認
    9:00 お客様から入った受注の生産計画立案
    11:00 調達部品の手配
    12:00 昼食
    12:40 資料作成、納入された部品の確認及び荷受けなど
    16:50
    退勤

やりがい

自分が生産計画を立て、部品も調達しているので、製品が納期通りに出来上がると達成感を感じます。また、日々計画を立案している中で、工場全体の生産がスムーズに進んだ時にやりがいを感じます。

今後の展望

生産に関わる全員が生産性良くものづくりができるような精度の高い生産計画がたてられるようになりたいと思っています。自分のスキルアップという面ももちろんありますが、精度の高い生産計画ができることにより工場全体がもっとよくなっていけばいいなと思います。ものづくりにおいて生産計画をしっかり立てることが重要だと感じているので、計画業務に重点を置きたいと考えています。

休日の過ごし方

地元のメンバーで野球のチームを組んでいるので、休みの日は野球の試合に出たりしています。体を動かすことが好きなので、夏はゴルフ、冬はスノボなどをしています。自分の趣味以外には、子供がいるので子供たちと遊んだりしています。

 

< 一覧に戻る

マイナビ2022

お問い合わせ

一般産業用クラッチ/ブレーキについての各種お問い合わせ・ご相談窓口